居住環境の良いマンスリーマンションの見分け方

マンスリーマンションとは?

マンスリーマンションとは、短期利用の家具・家電付きマンション・アパートのこと。出張や単身赴任・受験など利用期間が決まっている際、2年契約にしばられず初期費用を抑えて必要な期間借りることができる物件のことです。
マンスリーマンションには生活に必要な家電・家具・備品が付いていて入居後すぐに生活できるので、経済的負担も少なく、引っ越しなどの作業もなく生活を始めることができる便利なサービスです。マンスリーマンションは業者が同じでも、すべて同じ条件とは限りません。立地や設備でかなり金額に違いがありますので、事前によく調べることが必要です。良質のマンスリーマンションを選ぶには、目的・立地条件を明確にし、条件の優先順位を決め、予算に合わせて物件を探すことが重要になります。

どこでも同じゃない!環境のよい良質な物件を選ぶには

マンスリーマンションは、短期とはいえこれからしばらく生活の拠点となるものですので、住環境の良さを見極めることがとても重要になってきます。では、環境のよい物件を見つけるには、どのようなことに注意が必要なのでしょうか。
駅までの距離、病院や公共施設の有無、買い物をするのに便利か、娯楽施設があるかなど事前に調べておきましょう。また、条件に合う物件を見つけた際は、内観、外観、部屋の様子を確認するとともに、きちんとした入居審査が行われているかもチェックしましょう。せっかく決まった物件ですので、契約期間前に退出することは避けたいものです。物件の住環境はもちろん、同じ物件に暮らす居住者の入居審査の基準もしっかりと調べてから契約しましょう。